BLOG

腸内環境を整えるなら

 

こんにちは。レイマージュです。

腸内環境を整えることがダイエットやアンチエイジングに大切!と言われています。

ですが、腸内細菌のバランスは食べたものによって毎日変化しています。

腸内細菌が腸に入ってきたものを分解する際に出来る代謝物には、身体によい影響を与えるものもあれば、

悪影響を与えるものもあるそうです。

腸内細菌のバランスが崩れ、悪玉物質が腸内に増えて血液中に取り込まれてしまうと

脂肪細胞の炎症を招き、肥満や糖尿病に繋がるという報告もあるそう。

また、高脂肪・高糖分の食品を摂り続けると肥満に繋がる腸内細菌の割合が増えるという報告もあるそうです。

腸内環境を整え、悪玉腸内細菌を増やさないためにおススメなのが【納豆】です。

★納豆菌は繁殖力がとても強く、約30分ごとに倍、倍と増えて1個の納豆菌が16時間後には40億という
数になり、1パック(100g)の納豆に1,000奥個以上含まれるのだとか。
また、納豆菌が作り出す酵素にも整腸効果を高め、腸内環境を良い状態に保つ働きがあるそう。

★ヨーグルトなどの動物性乳酸菌と違い、納豆やキムチなどの植物性乳酸菌は乳製品に比べ、
餌となる養分の少ない豆や野菜の中で育つため、生命力が強く生きて腸にまでたどり着く可能性が
高いと言われています。

★納豆のネバネバ成分はアミノ酸の仲間で、人間の腸では吸収することが出来ないことから
食物繊維と同じような働きをすると言われています。
また、通常の食物繊維より水分を吸う力が強く、腸内で発生した老廃物や毒素を体外に排出する
サポートにもなります。

日々変化する腸内環境のバランスが完全に変化するまでには、平均3.5日かかるそうですから、

3日に1回は納豆を食べて、良い腸内環境を作りたいですね。

♪エステ以上の仕上がりで通いやすいエステティック♪ レイマージュ+H2
《あざみ野駅東口徒歩3分たまプラーザ駅徒歩13分》

♯あざみ野♯たまプラーザ#青葉台♯長津田♯センタ-北♯センタ-南
♯ハイフ痩身#HIFU#リフトアップ#SMAS筋#ヒト幹細胞♯小顔#毛穴
♯高濃度プラセンタ♯美エイジングサロン

ホームページ:https://www.raymage.jp
Instagram:#レイマージュ raymage_azamino
#raymageで検索

PAGE TOP